記憶喪失だった

8件のコメント


 
   前述は
 
     父親に、はじめて逆らい、怒られ 気絶寸前までを書きました
      (実は、この事を pikaoは25年間、全く忘れてしまっていたんです)
 

      そして
 
      約10年前に、記憶喪失から目覚める事件が起きました
           
      それは、pikaoの息子のことなんです
      ちょっと野球が出来るから ある県のある学校から誘いがありました
      息子も野球が好きで、『野球留学』 その年の6月に決まりました
      しかし、年を越してすぐ、形だけの試験があり、それに望んだはずが
 
      息子は 答案用紙に名前だけ書き、あとは「全部白紙」で提出しました
 
      後日、学校側から、もう一度本人の意思確認してほしいと電話が入り
      pikaoが問いただしたら「行きたくない」と、息子がポツリと口を開いた
 
      pikaoは、もう頭にきたものの グッとこらえて
                              冷静に息子と話しあいました
 
      その時
 
      あっ 同じだ、脳の奥底に閉ざしたあの事を思い出しました
 
    (pikaoは名前すら書いていない 息子は、名前を書いて意志表示した)
 
      あの36年前の出来事を鮮明に思い出し、記憶喪失からさめたのです
 
 
      次は、pikaoのこれからの進路を書きます
 
 
 
 
 
 
 
      

どっちへ行く

8件のコメント


 
     さぁ、さぁ どっちへ行くかな  それが問題だぁ
 
 

 
      3月9日のブログに「人生の岐路」を記述しました
       pikaoは一種のパニック障害(対人恐怖症)に悩んでいた
       その時、pikaoを、どん底から救ってくれたのは教頭先生でした
 
      今度はホントの「人生の分かれ道」 pikao大学四年の秋のこと 
     pikaoの親が将来を考えて手を回してくれたレールの上に乗るか
     それとも、自分がしたい道へ突き進むべきか 2つに1つの選択
 
     さぁ、どうする pikao  右? それとも 左?
     誰にでもある 『 分かれ道 』 デス
 
      pikaoの親は、明治生まれ 家長として絶対君主でした 親には逆らえない
        親の希望は、『将来の安定』 だから、大阪府庁への道をすすめられました
        しかも、当時では、当たり前の「コネ」 そのコネは地元の有力者の紹介だ
        まず、99.99%合格の道・レールでした pikaoはそれに乗るだけでイイ
 
        試験当日 「行ってきまぁーす」と家を出たものの  駅で目的地と全く逆の
        電車に乗ってました(面と向って親にノー言えない、この方法しかなかった)
 
        電車内で、何度も、「今なら間に合う 戻ろう」と 心の葛藤がありました
        気がつけば「淀競馬場 現・京都競馬場」にいました
        (上の空のはずが、確か・当時の大卒初任給の2倍位、儲けたような記憶)
 
        その後、名まえを書くだけで合格の道を蹴ったpikaoに対して 絶対君主は
        鬼の形相で怒鳴り殴られ pikao気絶寸前でした(止めてくれたのは母)
 
        それからは、父とは、長い~い間 深い溝が埋まらなかった(辛かったナ)
 
       
     続き まだ、あります、これからも、つき合ってやってください   
 
 
 
      

3ヶ月点検

10件のコメント


 
     「点検」じゃない  3ヶ月『検診』でした
 
     まったく異常ありません 血液検査の数値も上々
 

 
        この暑い夏 乗り切れそう(自信・確信)
 
 
 
     
     

スカッと爽やか

14件のコメント


 
      神宮球場でタイガースが勝ちました   
 
  

 

  
 
              「pikaoの魂」がレフトスタンドの真上で光る 
 
      病気して完治したものの まだ、目に見えない「膿」が残ってた?
 
      この勝利で 「 pikaoの身体に潜む膿 」は出し切った 
 
      これぞ スカッと爽やか コカコーラ ?
 
 
        20日3時に車で出発 (妻・娘の3人で) 高速を飛ばし、神宮外苑まで1時間30分
        しかし、駐車場がない  めっちゃ焦ったぁ 
        球場に一番近いコインパーキングに空が1台 (ラッキー)
        大阪の友達が送ってくれたチケットは、ネット裏のいい席だった ^3^v
        試合開始前から pikaoはテンション上がりぱなし
        大声で声援 
        pikaoの妻が好きな「あかほしィ~」 赤星に声が届いたのか 3塁打
        pikaoもまけずに大声で「ケンタロー」「アンディ~」「アニキ~」がこれに続く
        娘が大好きな「鳥谷」もタイムリー もう、pikao家は神宮球場で弾けたぁ
        打つは打つは 取りも取ったり大量 『 8点 』
        タイガース応援歌「六甲おろし」も 大声で歌った 風船も飛ばした^^
        嫁いだ娘と一緒に行って いまだ負けしらず 娘は勝利の女神」
        帰りの車中も「テンションあがりぱなし」 1時間ほどで家に着いた
        チケットを送ってくれた友達には 携帯で撮ったこの絵を 「写メ」した
 
        今日は疲れた 声がでない
 
 
 
 
 

メガネ拭き

14件のコメント


 
      「100円メガネ」には勿体ない「メガネ拭き」をもらいました
 
    「メガネ拭き」を、くれたのは娘の旦那のお母さんです (嬉)

 

 
           そう、これも「阪神タイガースグッズ」です 400円×2枚
 
      このメガネ拭きで pikaoの妻のメガネ 4個買えます  
 
          ( pikaoのメガネのレンズを見てください  嬉しくて 目が点になりました )
 
 
 
 
      

チケット届いた

4件のコメント


 
      大阪の親友が、タイガース戦の「チケット」を郵送してくれた
 
 

 
 
             そう、20日 神宮球場での試合
 
 
      席は、バックネット裏のいい席 3枚です
 
      pikaoの友達は、いい奴ばかりです (嬉しい)
 
 
 
 

市民祭り

8件のコメント


 
       市原市 市民祭りに出かけた ひと・ヒト・人の混雑
 
 

           (写真:市のH・Pより)

 
           約4,000人が練り踊りがこの祭りのメイン
 
     我が町内の陣にも顔を出して ちょっと一休み
 
     昨年はpikaoも町内の役をしていたので大変さがわかる
       
     祭りを見ていて、ここにも高齢化があるなぁと実感  
 
 
 
 
 
 

Older Entries