突然その日がやってきた
 
        転勤して1年が過ぎた ある日のこと
 
   pikaoは
 
    都会にもなれ、仕事もバリバリ、順調な毎日 手紙も書き、電話もして楽しかったのに
 
     いよいよ、太田裕美が歌う 「木綿のハンカチーフ」 の歌詞 4番のフレーズに入った
 
恋人よ君を忘れて 
変わってく僕を 許して
毎日愉快に過ごす街角 
僕は僕は帰れない
 
 
     pikaoの一途な気持ちは変わってないのに カノジョの気持ちに 大きな変化が・・・あった?
 
     カノジョから手紙がかえってこない 電話しても カノジョとは楽しい会話にならない???
 
あなた最後の
わがまま贈りものをねだるわ
ねえ 涙拭く 木綿の
ハンカチーフください
ハンカチーフください
 
     ふざけるんじゃぁなぁい~ (あぁ~ふられた)
 
     こっちが 「涙 なみだ、 拭くハンカチーフ」 下さい デス  (;T_T;)
 
 
     つづく TT;