コメントを残す


 
  今年も 残すところ あと2ヶ月
 
    今日10月31日は すぐ上の兄の誕生日
 
    兄の名前には 「秋」がつきます 
 
    いまは 離れて暮らしていますが 繋がってます
 
    「血は水より濃い」って pikaoにはよくわかります
 

 
       写真は 「秋の深まり」  (16時30分撮影)
 
 
 
 

2人の世界は続く

6件のコメント


 
   回顧録 つづき    結婚ってイイなぁ
 
 
     白糸の滝で 来月結婚目前のカップルが幸せそうにみえた (当たり前だ)
 
     そして 「ペアdeデート」も いよいよ終わりに近づいた
 
     帰り道は それぞれ「自由行動」で すきに帰って下さいと pikaoは言った
 
     ありがたいことに 連休で東名高速は大渋滞だ (✿≖‿≖)ニタァ♥
 
     帰りの車中も 「2人の世界」は渋滞の車のように延々と続く
 
     pikaoも「運命の人」も  「2人幸せそうだったね」 と話した
 
     そこで、pikao 「結婚っていいよナ」。。。
 
     「運命の人」からは 「 ・ ・ ・ 」  いくら待っても何もかえってこなかった。。。
      一度飲みに行っただけ、今日初めてのデート それも無理やりだモンな  当たり前だ 仕方ない
 
 
     pikaoは話を変えた 「今日はメチャクチャ楽しかったぁ~」
 
     「運命の人」からも すぐに 「私も すご~く楽しかったぁ~」と かえってきた
 
     pikaoは
     「運命の人」は pikaoのこと どうだったのか気になっていた
 
     これは、ずーと あとから知ったのですが このときに頼り甲斐のある人と思ったとか (もっと早く言えよ)
 
     pikaoの気持ちは決まっていた
     「運命の人」以外は考えられない 絶対イッショにならないとpikaoは幸せにならないとネ
 
     横浜インター付近は ラブホテルが立ち並んでいた 
 
     pikaoはホテルの誘惑のネオンをチラチラと見ながら (今度は真面目にしよう 誘惑を振り切った)
      「運命の人」はそんな事 ぜんぜん考えてませんでした pikaoとは違いました ハハァ
 
 
     つづく    次回 寮母さんの一言
 
 

1枚の写真

2件のコメント


 
   回顧録 つづき 。。。に入る前に ちょっとだけ記録しておこう
 
     日ハム 優勝おめでとう (*^^)//。・:*:・°’★,。・:*:♪・°’☆ パチパチ 新庄バンザイ♪
     新庄は 元タイガースで活躍した選手なんです 彼は実にユニーク 宇宙人デス 笑
     日ハムが44年ぶりの日本一になったのは 明らかに新庄効果でしょう(*μ_μ) ふふっ
     新庄は今回でユニフォームを脱ぎ捨て 「第二の人生」に突入します ガンバレ新庄♪
 
 
     では、
 
     ぺアdeデートは 河口湖をあとにして 次の目的地「白糸の滝」へ
 
     再び「運命の人」と2人の世界 もう緊張感はない
 
     それどころか 「運命の人」のpikao対する評価が大幅にアップ???していた
      (pikaoが、みんなをまとめ、仕切る姿に 頼もしい男を感じたらしい (*μ_μ) ふふっ)
 
     白糸の滝では 横浜支店の面々と合流した
      (エッ たった1組だけぇ~ その一組の男はpikaoのライバル的な存在)
 
     この二人は 1ヶ月半後に結婚する予定だ (やっぱり見せ付けられぱなし)
 
     pikaoも「運命の人」と ここで初めて手をつないだ ;(〃^∇^)o_彡☆ははぁ~ふふっ
 
     そして、フォーカスされた
 

 

     この1枚の写真は なによりの思い出。。。 「運命の人」とのツーショット
 
 
     この写真をみて 回顧録を書き始めました  
 
 
 
 
 
     つづく   次回 どんどん「「運命的」に
      
 
     
 

気分転換中

6件のコメント


 
   悩み事は、最短距離で解決に努めました 
 
 
     解決すると  よく眠れました
 
 
     さらなる気分転換 
 
     ショートスティに「剣汰」がやって来たので
 
     剣汰と遊んだ
 

                   『 剣汰 』 ジャンプ訓練中
 
 
 
     剣汰と遊んで さらに すっきりしました♪
 
 
 

憂鬱な日々

4件のコメント


 
   ここんところ ちょっと落ち込んでる pikao です
 
     回顧録はちょっと お休みして 気分転換中なんです
 
     
     pikaoの好きな ミスタータイガース 掛布
 
     それと シール 2枚 貰いましたぁ
 
 
     ちょっと回復気味  嬉しいpikaoです (単純なんです)
 
 
 
 
 
 
     

湖畔のホテルで

4件のコメント


 
   回顧録 つづき   まだまだ 「ペアdeデート中」です
 
 
 
      「運命の人」の思い込み [年下=頼りない] を何とかしないと。。。pikaoは思ってた
 
      河口湖での それぞれのフリータイムを終え ランチタイムとなりました
 
      ランチは 湖畔のシャレたホテルで、参加者一堂に集まった
 
      まだ、初対面の人もいる 「運命の人」も その一人です
 
      この会場を仕切るのは もちろん pikao 寮長だもんネ ♪
 
      楽しい会話で 大いに盛り上がった 笑いが絶え間なく続く 参加者が一つになった
 
      この盛り上がりを断ち切るのは辛かったが 
 
      次の目的地で 横浜支店のペア組と合流の約束時間が迫ってた
 
      「あのぅ それでは 次の目的地 白糸の滝へ出発します」とpikao
 
      「それと ここでの勘定は pikaoがもちま~す」
 
      一堂から  「ワァ~ カッコエー」 「さすがぁ~」と声があがった (拍手・歓声)
 
      つい つい ええカッコしてしもた  pikao 寮長だもんネ ♪
 
 
      つづく   次回 ツーショット
 
 
      

二人の世界

6件のコメント


 
   回顧録 つづき   [ペアdeデイト中]
 
 
     「運命の人」を助手席に乗せて、河口湖へ出発したpikao
 
     車中は 「 二人の世界 」 だぁ♪
      (石原裕次郎が歌う ♪君の横顔 素敵だぜ♪。。。)
 
      (車の中で いろいろ話したけど 何を話してたか 2人とも覚えなし)
 
 
     目的地 河口湖では 向い合せでボートに乗った
 
     ボートでも 「 二人の世界 」 だぁ♪
 
     こんな絵 TVドラマにあったなぁ~ 夢こごちのpikaoだった  がぁ。。。
 
 
     「運命の人」の口から 衝撃的な一言
      「私 結婚する人は 年上でないと ダメなのぅ」
 
      「エッ どうして」  pikaoが漕いでいたオールが止まった
 
      だって 年下は頼りないから
 
      「どうして なんで年下=頼りない」 やや かたまったpikao
 
     続けて
      「年下でも しっかりしてるのいるョ  それは。。。おかしいョォ」
 
     pikao 28歳 たった一つだけど 年下だぁ。。
 
      「そんなん アカン 決め付けたら アカン」
 
      「年下でも しっかり してんのん おるでぇ~ (汗)
     ムキになったpikaoは大阪弁になっていた
 
         あぁ 遠のく 。。。 「二人の世界」。。。(T_T;)
 
 
 
    つづく    次回 湖畔のホテルでランチ
 
     

ペアdeデート

10件のコメント


 
   回顧録 つづき  
 
 
       『 運命の人 』 の心をつかんだ pikao
 
 
       pikao 28歳 独身寮の「寮長」になりました
 
       そこで 新療長の就任の企画をした 当時TVで流行っていた 「パンチdeデート」
                  ( 西川きよし 桂三枝のあれですよ 「ひと目会ったその日から。。。」  )
 
       これにあやかり pikaoの企画 「ぺアdeデート」 の始まりデス
 
 
 
       10月10日 (祝) 体育の日 富士五湖の 「河口湖」「白糸の滝」などドライブ企画
 
        参加者は 必ず同伴者を連れてくる事とした  (きびしいルール)
 
       当日、参加規則を守れたのは者は たった 7組 
        (参加出来ない者は 彼女を乗せた車をお見送りの屈辱を味わうんだぁ)
 
 
       pikaoの横には もちろん 「「運命の人」が座ってます  (*μ0μ) ふふっ
 
 
       今日丸1日 「運命の人」を 独り占め こんな「 しあわせ 」な気分で出発しました 
        (首都高速・中央フリーウエイでのドライブは pikaoには夢の世界 でした)
 
 
      つづく   次回 エッ~年下はダメっ 汗
 
 
       
 
 
 

初めてのデート

10件のコメント


 
 
   回顧録 つづき    (pikao28歳)
 
   
 
     
       「運命の人」はpikaoが仕事で来ているとは思ってない  きっと私が目当て。。。なんだワ と思ってた
 
       pikaoは デートに誘うチャンスを いつも うかがっていた (怪しい目で)
 
       「今日は ヒマそうだね」 とpikaoが切り出す
 
       「そうなの ヒマなのぉ」 と運命の人
 
       pikaoは このときを待っていた
 
       「今度、飲みに行かない」 とは言わない もし 断られたら 今度。。。にしよう  そして こう誘った
 
 
       「今日、店終ったら 飲みに行こう」
 
       「エッ 今日ぉ?」。。。
 
       「だって ヒマだって言ったじゃん」  pikaoはとぼけてたぁ
 
 
       「運命の人」は pikaoが好きな 「あの笑顔」を浮かべて 
 
       「ちがう ちがう 笑 笑 店がヒマなのぉ 笑」。。。「そうねぇ 行こうかぁ」
 
       pikao は言ってみるもんだ と思った  作戦成功だ
 
       「よし決まりィ 行こう」 
 
       pikao満面の笑みを浮かべたかったが  ニッとした(変態的?)
 
       「じゃぁ 店閉めるまで まだ時間があるし」
 
       pikao は待ち合わせを決めてその場を去った  さらに作戦タイムだ
 
       夜8時過ぎに 待ち合わせ場所で無事合流して軽く食べ
 
       駅前のコンパ カウンターバーで 2人は並んだ (恋人同士気分)
 
       pikao 水割り 「運命の人」はロック でまずは乾杯
 
       話がはずむ はずむ (2人とも何を話したか内容はよく覚えてない)
 
       pikaoは手品をしてみせた (まぁまぁうけた)
 
       カウンター中のお兄ちゃんが また面白かった 話に拍車がかかった
 
       カウンターでの2人は 「もう誰の目にも恋人同士」にうつったにちがいない
         (でも、これが 初めてのデート)
 
       「運命の人」の笑顔を  pikaoは ま近にみて 『 しあわせ 』 でした
 
       コンパの閉店時間までねばって 外に出た
 
       2人は腕を組んで歩いてた キャ━(*≧∇≦*)━☆★
 
       今日は ここまで
 
 
 
      つづく  次回 ペアdeデートの巻
 
 
 

妻との出逢い 2

10件のコメント


 
   回顧録 つづき  タイトル; 「ほろにがい 一言。。。二言。。。」
 
 
 
      運命の人』とは、まだ話もしていない (ただバク睡してる姿を見ただけ)
 
      その後も、妙に バク睡のあの子が、気になって 気になって (落ち着かない)
 
      メンドクサイを越えて 頻繁に訪問しだした  もちろん「「運命の人」 探しだけに
 
      やっと 「神のイタズラ?」から完全に開放される時がきた???
 
      「運命の人」は その会社が別に経営する 高級品を扱う「陶器店の店長」でした
 
      ついに 見つけましたぁ~
 
 
 
     ここからは、pikao夫婦で当時を思い出しながら再現(ちょっと食い違いもあり もめてます)
  
        では、再現
 
      「はじめまして」 と おもむろに名詞を差し出すpikao
 
       「 はい 」 と 接客なれした態度の「運命の人」
 
       「運命の人」は ものすごく かわいくて pikaoの顔は みるみる赤くなっていく 
          (妻の言い分 かわいいは とおるが pikaoは赤くなってなかったと主張は とおらず)
 
       「あのうぅ」 と次の声をかけた時
 
       ジャマが入った
 
       お客がきた
 
       そのあとも 次から次とお客がきた
 
       pikaoはただ店内を物色するでもなく
 
       ひたすら 「運命の人」を目で追っていた
 
 
 
       それから それから [ジャマかなぁ~」と pikaoは ちょっと思った
 
       そのとき 「運命の人」が チラッと pikaoに視線をむけた
 
       pikaoは その視線を うけずに なぜか そらせた
          (妻は 目そらせた事を 知っていた(*μ_μ) ふふっ  だってぇ)
 
       やっぱり ジャマかなぁ~と もう一度 pikaoは思った
 
 
       pikaoの脳が活発化した
 
       もう 悪魔の声しか聞こえない
 
         バカpikao 空気よめよぉ 
 
         ジャマなんだよぉpikao
 
         気づけよぉ バカpikao
 
 
 
       「忙しいそうなんで」は声にならず 
「じゃぁ 失礼します」と ちょっと大き目の声で言った
 
 
 
       「運命の人」は その声に 反応して pikaoに 軽く笑顔で会釈をかえしてくれた
         (妻は 悪いなぁ~と思ったって もっと話したかったって  そーだったかぁ)
 
 
        
 
       「運命の人」の笑顔が忘れられなくなった 瞬間でした.+'(◕ฺ照◕ฺ)..+* !!
 
 
 
       つづく  次回 はじめてのデート
 
 
       すみません バカバカしい再現でした ぺこり              
 
      
 
 
      

妻との出逢い 1

10件のコメント


 
   回顧録 つづき
 
      あれから 3年が経過 仕事一筋のpikaoの前に「運命の人」現われる
 
      ここに来るまで 長かったような 短かったような。。。
 
      『運命の人』は pikaoが数年前に新規開拓した お得意先の支店にいました
       (その会社へpikaoは本社のみ訪問していたから まだ、その存在に気づいてません)
 
      ある年 その会社が 独立採算制を導入した為 pikaoも支店にも顔を出す事になりました
       (正直メンドクサイ 正直pikaoは嫌だった これが、神のイタズラ なのかなぁ~)
 
      とりあえず、一度だけくらい 「支店にも顔を出すかぁ~」 と重い腰をあげました
       (pikaoはすでに 28歳 成績トップで「天狗」になっていた頃でした)
 
      メンドクサイ 一度目の訪問の時には  『運命の人』 には出会えませんでしたTT;
       (メンドクサイと思ってるpikaoに対する神の怒りをかったのかもネ? 笑)
 
      「神の怒り?」が解けたのは、数ヶ月後の何回目かの訪問の時デシタ
 
      『運命の人』は、休憩室で 爆睡している (小さな女性 顔はうつむいていて見えなかった)
 
      これが、妻との初めての出逢い というより 「運命の人」は まだpikaoのことを知りません
 
 
      つづく
 
      
 
      

レモンの日

10件のコメント


 
   今日は 妻の誕生日 ♪(おめでとう)♪ 
 
      妻には、この1年いろいろ心配をかけたなぁ     
 
      結婚して以来 10月5日の「レモンの日」と 結婚記念日は忘れません(絶対)
 
      pikaoにとって 特別な人は 「手巻き」 でお祝いします
 
      妻には いつも 感謝 してます ♪(ありがとう)♪ 
 
 
 

pikaoの原点?

6件のコメント


 
    回顧録のつづき
 
 
       人生最大の「挫折感」「大殺界?」をとおり抜けたようだ
 
       『母の言葉』  「帰っておいで」 帰るところが まだある余裕は pikaoの力となった
 
       『父の言葉』  中途半端で終るな 燃え尽きてない事を気づかせた 厳しい激励!
 
       この二つが pikaoの原点?
 
       それからは、もう必死で働きましたネ  病気だけは 完治するのに時間がかかった
 
       カノジョのことは もう、頭になかった (うそ)
 
       こんなに、集中できたシーズンは 初めての経験  pikao26歳直前の春でした
 
       売る上げは かろうじてトップとなった 最年少での快挙;(〃^∇^)o_彡☆やったぁ~
 
       この結果が やっぱり pikaoの原点 デス ♪(うん)♪
 
     苦しい時こそ、逃げない そして諦めない やり遂げる(〃^∇^)o_彡☆イェィ~
 
 
 
 
 

パウンドケーキ

4件のコメント


 
   手作り パウンドケーキをいただきました \⌒0⌒/♪
 
 
 
 
      妻と一緒に  美味しく いただきました ;(〃^∇^)o_彡☆
 
 
      いつも  ありがとう♪ (感謝の気持ちイッパイのpikaoデス)