お目々パッチリ

2件のコメント


 
LOVE内祝いLOVE
 
 
由芽ちゃん 大きくなりました
 
お目々 ぱっちり 可愛いなぁ
 
 pikao
 
まだ 由芽ちゃんの薄目しか見てないもんなぁ
 
今日から
 
親子三人水入らずの生活らしい
 
さっき
 
「また 遊びに来てください」と
 
メールがありました
 
LOVE本当に行くョLOVE
 
 
 
 

あぁ8連敗

コメントを残す


 
しおれたバラどうしちゃったのしおれたバラ
 
シーズン最後の ここまで 頑張ってきたのに
 
息切れ状態の 阪神タイガース
 
 
pikaoは 信じてるぅ・・・
 
クライマックスシリーズ進出を
 
今の心境は
 
失恋暗いMAX失恋
 
追加 9/28 21:02 甲子園で中日を破り やっと連敗を止めました
 
LOVEやれやれLOVE

中秋の名月

コメントを残す


 
LOVE横浜スタジアムLOVE
 
野球観戦 もちろんタイガースの応援です
 
横浜ベイスターズ側の頭上には
 
 
 
 中秋の名月
 
 地元チームなにの 横浜側は閑散としていました
 
ビジターの阪神タイガースの応援席
 
満員のレフトスタンド
 
 
pikaoはこの中にいます
 
今回は
 
娘たちも イッショに応援しました
 
 
とうとう 娘の旦那さんも「虎吉」になりました
 
試合は 日本最速男クルーンを打ち込み
 
延長戦になりました
 
がぁ・・・ぁ
 
LOVEあぁ 6連敗LOVE
あしたは勝つぞ
 
 
 

嬉しい報告

コメントを残す


 
LOVEお墓参りの席でLOVE
 
東京に住む甥っ子から
 
 私たち 「結婚しましたLOVE」 と報告を受けました
 
お相手は なんと 「女医さんLOVE
 
それも 佐藤藍子似の美人LOVEです
 
 
 
出逢いは 「三宅島」
 
都庁に勤める甥っ子は 三宅島が噴火して 復興勤務していた
 
奥さんになった 女医さんも 島民のため派遣されていた
 
まさに 出逢いは奇跡を 呼びました
 
 
 島民のために一生懸命に働く姿をみて 
 
二人とも 「いいなぁLOVE」 と感じたとの事でした
 
決め手は 彼の心底からの 
 
LOVEやさしさLOVE
でした
 
 
嬉しい報告は
 
気分がいいですね
 
こっちまで 幸せな気分になります
 
これから pikaoの周りに いい事がイッパイ起こる
 
LOVE予感しますLOVE
 

惜しかったぁ

コメントを残す


 
LOVE高校野球秋季大会LOVE
 
会社の女性の息子さんが出場しますと聞いて
 
臨海球場へ行ってきました
 
 
息子さんは S浦高校の
 
4番でファースト
 
5回打席がまわってきて 5打数2安打 2打点
 
pikaoの評価は
(4番で2塁打あり タイムリーあり いいぞぉ でも、課題はスライダー克服かな)
これから4番として十分やっていけるな 頑張れぇ!
 
スコアーは
 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

 

R

 

N東高校

0

2

0

1

1

0

0

0

0

 

4

 

8

3

S浦高校

0

0

0

0

0

0

1

0

2

 

3

 

9

0

 
終始 押し気味も あと1点に泣きました
 
炎天下の熱い応援 3時間の試合でした
 
 
親御さんたちの応援風景 「精一杯」の応援でした
 
妻は お母さん方の応援を見て
 
私も 息子・娘の応援で 一生懸命だった時期があったなぁ
 
なつかしいなぁと思い出していました
 
今日は ナイスゲームでした
 
あぁ悔しいなぁ
 
LOVE勝てた試合LOVE 
 
 

切れた

コメントを残す


 
回顧録つづき
 
        前回は 引越しのトラックの話までしました
 
時間 
 
pikao32歳の時の話 9月イッパイで会社を辞める ここも あと10日ほど
 
経理に無理いって pikaoの退職金は9月末までに現金でと頼んでいた
 
引継ぎ残務整理はすべて終え お得意先だけでなく 
 
お世話になった方達にも挨拶 して 気持ち いい気分
 
経理に 「頼んでいた退職金の件」を念押したら
 
「計算も 何もしていない・・・」 と同僚の経理担当
 
「それどう言う事っ」  ちょっと怒った顔をしたpikao
 
それは 「上からの指示で・・・」 と言うじゃぁあ~りませんか
 
「上って誰よ」 
 
「・・・」  結局 一番上の指示でした
 
理由は 辞めていく人間は 
 
いつも何か あとでゴタゴタがあるから すぐには出す必要なしとの指示でした
 
pikao ここ何年も切れた事なかったけど この理由にバカ切れした
 
社長室へ行ったpikao
 
コンコン とノックして (ちょっと冷静になっていた)
 
社長と 直接話をするの 久しぶりだった
 
pikao 「社長 退職金の件でお聞きしたい事があります」 (まだ冷静)
 
社長 「今月中は無理や」
 
pikao 「さっき 聞いたんですが 辞めた人、必ずあとで何かあるって・・・」
 
    「退職金をすぐ出さない・・・ pikaoのも それが理由ですか?」
 
社長 「そーや ・・・ なぁ・・・」
 

pikaoすごい剣幕で社長室へ行ったから 

いつの間にか経理部長や営業部長も社長室に入ってきた

 
社長の言い方に  その時にはpikao 口がとんがり出していたナ
 
冷静だった つもりでも pikaoは とうとう 
 
「そんな奴と一緒にすんなぁっ」 と大声出していた
 
pikaoが社長に食って掛かった この事は社内に すぐに広まった (武勇伝?)
 
それも尾ヒレがついて広まっていった (人は面白おかしく言いますね)
 
ちょっと気まずい雰囲気の中 日にちが過ぎていった
 
そうそう 結局
 
退職金は 9月中に出してもらえませんでした
 
次回は 諦めない 屈しない pikao
 
つづく
 

引越し準備

コメントを残す


 
回顧録つづき
 
        前回は 送別会で愚痴ってしまったpikao (TT;)
 
時間 
 
25年前 初めて勤めた会社を丸10年にして 9月イッパイで辞める
 
大阪へ帰る準備も大変だった  引越しは これで3回目
 
最初に 大阪から埼玉の独身寮に来た時は24歳
 
布団袋とわずかな小物だけだった (身軽なpikao)
 
やっぱり結婚して 荷物が増えたなぁ (実感)
 
当時の引越し費用 一所帯 東京ー大阪で 20万円が相場
 
引越し費用は pikaoにとって痛かった (TT;)
 
辞めていく社員に引越し費用は出してくれないもんなぁ
 
転勤させたんだから 元に戻す時くらい その費用出しくれぇ~ (無理無理)
  
 
pikaoの必殺ワザ 仕事の関係筋に交渉した
 
そしたら
 
10月5日に 大阪へ帰る 家具専用トラックが見つかった
 
この運ちゃん どうせ 「大阪まで 空っぽで帰るから」と
 
小遣い稼ぎアルバイト気分で 5万円で引き受けてくれた^^v
 
(こんな感じの車)
 
それにしても この車はデカかった (アパート丸ごと入る大きさ)
 
荷台広々 pikaoの荷物ごそごそ 車も載せたかったくらい (笑)
 
それよりも デカかったのは 20万円と5万円の差だったかなぁ
 
しか~し
 
引越し当日に このトラックきて はじめて その大きさを見た時
 
大阪の引越し先まで このトラックは入っていけるかが心配でした
 
案の定 ギリギリ この運ちゃんだから あの狭い道を入って行けた
 
引越し早々 周辺周囲に大迷惑をかけたのを覚えています
 
今 思い出しても汗が出てきます
 
 
つづく
 

新築祝い

コメントを残す


 
LOVEリクエストLOVE
 
 
若いのに新築の家を建てた会社のイケメン
 
しかも 新婚さん
 
彼からの 希望は デジタル時計
 
この時計は 寝室に置くとの事
 
ボタンを押すと 時刻が壁に投影される機能付
 
 
このカメラレンズらしいきものがそれっ
 
9月18日(火) 表示は何故か 土曜日になってるな 
 
これっ 大丈夫かなぁ?
 
まぁ いいや 値段もリーズナブル
 
やっぱり 欲しいのをあげるのが
 
LOVEベターLOVE

旅行シーズン

コメントを残す


 
LOVEお土産LOVE
 
秋は旅行シーズン
 
幹線道路にも 観光バスが目につく

 

那須のお土産 ガレット
 
そのしおりには
 
幾世紀も前から フランスで旅するときかならず けいたいしたのが このガレット 
 
galette 食べない?
  
えっ! galet(小石)を食べるんですって そんなに考えないで まぁ 食べてごらん!
 
 
ご近所からの 旅行のお土産
 
 
 
ふらの チーズパイ
 
pikaoも来月 北海道へ行きます
 
湯の川温泉へ
 
もちろん 妻も一緒
 
LOVEロマン求めてLOVE
 

服従!

2件のコメント


 
きょうは
LOVE夏に逆戻りのLOVE
いいお天気
 
 
今月初めから ショートステイ中の 「剣汰」
 
「剣汰臭」するので 風呂入るかぁ・・・
 
「剣汰」は 風呂嫌い
 
言葉がわかるので 「剣汰」は逃げます
 
そこで
 
 
まず 服従させて  観念させて
 
丸洗い
 
 逃げたから 2度洗いしてやった
 
そこそこ
 
LOVE男前になりましたLOVE
 

エアバック

2件のコメント


 
LOVE目から火LOVE
 
pikao ディサービスの送迎もしています
 
きのうの午後の送迎の時の話
 
(情景を想像しながら ちょっと長いけど読んでやって下さい)
 
時間
 
あと2人残して 利用者の家の近くまで来た時
 
田舎の狭い道に 軽トラックが止まってた
 
おじさんが pikaoの車に気づき 軽トラを動かそうとした
 
pikaoは すれ違いの出来るところまでバックして待機
 
その時
 
何と 軽トラ ものすごいエンジン音 
 
ぉ~ぉ~ん
 
それから
 
軽トラ 大きな石に乗り上げて 大きく弾んだ
 
あっちへ こっちへ 車バウンドしながら おじさんも 大きく上下していた
 
さらに 大きな音たてて ぁ~ぉ~ん
 
運転している おじさんは まるでロディオのカウボーイ状態
 
なおも蛇行運転しながら pikaoの方に向かってきた
 
かるぅ~ぅ 
 
pikaoが大きく目を開いた時
 
pikaoの前から 軽トラ たぁ~
 
そして
 
 
ものすごい音がした
 
 
大きな石垣に 軽トラ ぶつかって やっと止まった
 
白色のエアバック膨らんで
 
同時に 運転席に煙が立ち上がった
 
pikaoすぐ 軽トラに駆け寄って
 
「だ だいじょうぶぅですか!」
 
おじさん ハンドルから出てきた白いもの???見て
 
首かしげながら・・・
 
「通れるかなぁ?」 とpikaoに言った
 
通れるわけなかった それより 「痛いところない」と聞くと
 
おじさん返事しないで エンジンかけて
 
車をバックさせた
 
pikao思わず
 
「ストップ とまれぇ~」と叫んだ
 
遅かった すぐ ベキッと音がした
 
今度は うしろを ぶつけた おじさん
 
完全に舞い上がってるぅ~
 
近所から 二人 三人「どうしたぁ」と人が出てきた
 
その中に おじさんの奥さんらしき女性?
 
何もしゃべらづ 近づいてきて
 
おじさんのズボンの裾をはらったかと思うと
 
そのまま さっさと帰っていった
 
LOVE???LOVE
 
 
 pikao TVや映画では エアバック見たことあるけど
 
ここで 膨らむの見るとは
 
軽トラにも エアバック装備されているんだぁ
 
 それが 新しい発見
 
 
あの状況で 誰も怪我しなくて良かった ホッ
 
乗ってる 利用者さんに 「怖かったですねぇ」 と聞いたら
 
冷静に「もう通れるよ」とかえされた
 
pikao
 
LOVEあぁ はいLOVE
・・・
女性は強いなぁ
  
 

送別会で

6件のコメント


 
回顧録つづき
        前回は 25年前 父の言葉 「最後まで しっかりバカ正直にやれ」
 
時間 
 
独身寮の 寮母さん主催で pikaoの送別会をしてくれた
 
それには pikaoの家族全員が呼ばれて参加した
 
 
酔った勢いで べらべらしゃべったpikao
 
本当は「辞めたくないんです
 
それが 「悔しい!」
 
この会社の不正?が許せなかったpikao
 
東京社長が会社を私物化し 上層部のほとんどが それに染まっていった
 
警察の「裏金」 そんな程度のものじゃない不正?連鎖?
 
でも 確固たる証拠はなかった

それでも 真面目に頑張ってる社員の方が もちろん多かった 

 
pikaoたちが いくら汗水たらして頑張っても ザルのような不正があった
 
それに 気づいた人達は ポツリポツリと辞めていった
 
この日 思いっ切り 愚痴った (;`・ω・);
 
今日、送別会をしてくれた この会社に残る皆には申し訳ない話をしてしまった
 
救いは みんな pikaoの立場を理解してくれたこと
 
この会社だけじゃない 世間全体が 汚職まみれの温床の時代だった
 
pikaoも出世してきて その仲間に引きずり込まれる運命・・・
 
pikaoは この会社の どの派閥にも所属しなかったのに・・・
 
それが
 
「扱いにくい男」だったのかもしれないなぁ
 
社長のスパイのようにみられていたのかも・・・ (あとで考えると・・・)
 
こんな話に終始した 「送別会」 みなさん ごめんなさい!
 
「立つ鳥あとを濁さず」なのに 「せみの小便」 かけたような気分TT;
 
 
いやぁ 抜け殻になった
 
妻以外に この話をしたのが この時がはじめてでした
 
 
このあと pikaoに濡れ衣?の試練がまっていた
 
つづく
 

えっ=≡≡【マジ?】

2件のコメント


 
きのう
晴れ電撃辞任しおれたバラ
 
突然 ニュース速報が入った
 
 
新聞には 投げ逃げした 無責任の文字が並んだ
 
きのうの
 
2時の会見を見て
 
きっと 立っているのが やっと・・・
 
安倍さんは 本当の精神的な病気になったんじゃないかな
 
朝青龍の治療は あやしいもんだけど 
 
 
夕刊に間に合わなかったので 号外も出ました
 
辞めるタイミングは最悪だったけど
 
LOVEお疲れ様LOVE
でした
 

父は流石

4件のコメント


 
回顧録つづき
          前回は 25年前のタイガース ちょっと横道へそれたけど
 
退職金の計算をしたが その額は 想定外だった まで
 
時間 
 
この年 9月末まで しっかり仕事も 引継ぎもしたpikao
 
ひとつ
 
鈍感なpikaoでも 気づいた事がある
 
辞めていく人間(pikaoのこと)に 上層部は冷たくなった
 
こんな人たちには なりたくないなぁと pikaoは思ったけど

 
ことわざ 「立つ鳥あとを濁さず」 
 
父もよく言ってた
 
最後まで しっかり決められた事を バカ正直にしなさいと
 
後ろ指をさされるのは辛いぞ
 
辞めた会社へ また遊びに行ける これが最低限の礼儀
 
最大の礼儀は
 
たった10年間だけど いままでお世話になった会社
 
ここで 身に付けた事を また その経験を活かして頑張ること
 
新しい職場で 前の会社で何してたと言われないように・・・
 
自分ひとりで頑張れたんじゃない みんなの協力があったから
 
これだなぁ 感謝しなきゃぁ
 
人も会社も「信用」が 何より大切 (〃⌒ー⌒)/♪
 
 
父の言葉は 重いなぁ
 
つづく

結婚します

4件のコメント


 
LOVEお知らせLOVE
号外
 
突然 pikaoのケータイが鳴った
 
ケータイに出てみると
 
「pikaoさぁ~ん」 介護教室でイッショだった女性からでした
 
「お久しぶりぃです」 と言ったと思ったら
 
すぐ
 
「私 結婚するんですぅ」 ものすごく弾んだ声
 
「おぉ おメデトォ 」♪♪♪
 
彼女 年齢30歳超え  90キロ超えのマヨラー
 
お相手の彼は 彼女の体重の半分しかない
 
男と女の不思議な組み合わせ
 
 
交際して 8ヶ月にして ゴール♪
 
結婚の決め手は? 
 
「彼 すごーく 優しいから」
 
 
LOVEそれがいいLOVE
 よかった
 

25年ぶり

2件のコメント


 
回顧録つづき
          25年前 のpikaoの人生の分岐点
 
時間 
 
ちょっと 今日は横道にそれて
 
 
実は 25年前も阪神タイガースが快進撃!(11連勝した)
 
今年と似てるなぁ
 
pikaoが25年前のことを書いてるからか
 
神様が ご褒美に 「優勝」の2文字をプレゼントしてくれそうな予感
 
今年こそは
 

ついに来た

4件のコメント


 
LOVE首位奪取LOVE
 
ミラクルを超えた! 強いタイガース
 
 
昨日も勝った 強いぞタイガース
 
ナインがpikaoに握手の写真です♪
 
最大12ゲーム差を ひっくり返したぁ~
 
pikaoの血・肉は踊り 細胞 沸騰しましたぁ
 
9連勝 今日も勝って
 
LOVE10連勝LOVE
 

退職金

2件のコメント


 
回顧録つづき
          前回 25年前 アパート決めて 妻にも報告したまで
 
時間 
 
すったもんだの末 やっと退職届けは受理された
 
仕事の引継ぎも いよいよ始まった
 
pikao 会社の就業規則と給与規定を確認
 
退職金の計算 経理へ行って こっそり教えてもらった
 
 「エェ━ そんなもん-=≡マジで?」   (*≧∇≦*)
 
何回 計算しても 100万円にはならない(・・・)

 

計算外 これじゃー  引越し費用 敷金・礼金で飛んじゃうョ
 
文句言ってもはじまらない 規則は規則!
 
退職金あるだけ まぁいいかぁ

 
次の就職先が決まってなかったので 数社から声がかかった
 
これは 嬉しかったけど pikaoは丁重に断った
 
なぜ 断ったのか よくわからない 自信かな 笑
 
それが 大きな間違い その後、世間の怖さを知る事になる
 
 

 

まだ この時は 浮かれていたpikaoでした (〃⌒ー⌒)/♪
 
 
つづく

 

保険金満期

2件のコメント


 
LOVE一時金LOVE
 
いま回顧録を書いています
 
ちょうど その頃に入った保険が満期になります
 
 
その満期の手続きをしました
満期金は少ないTT;
 
あの頃 妻と2人の子供の為に pikaoに万一の時を考えて・・・
 
もし 死んだら 5,000万円
 
25年前は 大金でした
 
毎月の掛け金が厳しい時もありました
 
丸25年の想いがありますねぇ
 
 
もう 死ねない
 
LOVE生きるLOVE
 

ニュー・ピオーネ

5件のコメント


 
葡萄といえば 
LOVE巨砲LOVE
だった
 
最近は
 

 
「ピオーネ」 が甘くて美味しい
 
現在では、種なしピオーネ「ニュー・ピオーネ」として売られている
  
ブドウといえば 山梨
 
ピオーネといえば 岡山かなぁ
 
送られてきた このぶどう 
 
なんと
 
和歌山産
 
和歌山イコール 」 でしょう
 
でも
 
こんなに旨い「ブドウ」
 
初めて食べました
 
大阪の友人に感謝します
 
LOVEありがとう♪LOVE
 

Older Entries