義援金と報奨金

12件のコメント


郵便局で妻と息子も義援金をしてきた

 義援金は今回の震災と阪神大震災と比べて2倍以上集まってるらしい

近く義援金の中から

亡くなられた方たちに10万円の一時金が支払われるらしい

それが多いか少ないかといえば少ないに決まってるけど

被災された方たちに少しでも多く一時金が

もっと早く行き渡るようにお願いしたい

それから

会社では業績が最高益だったので全員に報奨金が出た

義援金をしたら宝くじが当たったり・・・

また義援金したら

報奨金が出たりと妙にpikaoの財布の穴埋めしてくれてる

水といちご

8件のコメント


きょう妻が1週間ぶりにスーパーへ買い物に行ったら

中学生が募金箱を持ってボランティア活動をしていたらしい

気持ちだけ寄付してきたって・・・

その時 この用紙をくれた

(連絡先は消さなくてもいいかな?と思ってけど許可とってないので)

スーパーは相変わらず入場制限して長蛇の列だったそうだ

今日は小・中学生がいっぱい来てた??? なんで?

その目的は「飲料水」 

おひとり様1本限りの「みず」を子供に買わせてレジに並んでるから

レジも子供たちが加わって長蛇の列だったとか

何だかねぇ~どうにかならんかね

先日 つくば市の甥っこに水を送った件で

甥っ子の両親がわざわざ

いちごを持ってお礼に来てくれた

美味しくいただきました♪

ご褒美は100円

12件のコメント


1カ月前ほど前に買った「ロト6」

5週連続の中の1回が当ってました 

(1月にはナンバーズ4のボックスが当選しました)

数字が6つ揃えば億万長者だったのに 

赤丸印した 4つ数字が的中です

残念ながら 当選金は 10100円でした

当選金は震災の義援金にします 

pikaoのご褒美は100円だな

救援物資?

14件のコメント


大阪の兄から義援金に続き救援物資?が届いた

水不足なので「無洗米」が入っていた

pikaoっちは困ってないので

茨城県つくば市に住む新婚さん(妊婦さん)が水がなくて困ってるので

このまま茨城の甥のところへ送った

ペットボトルの水は貴重な救援物資になると思う

ヨウ素も除去する?浄水器

14件のコメント


東京の浄水場からも埼玉県からも

ここ千葉県からも放射性ヨウ素が検出された

この放射性物質は約0.0004ミクロンだから

蛇口につける浄水器もアルカリイオン整水器もダメ

活性炭の浄水器や中空糸膜の浄水器は0.1~0.01ミクロンでこれも微妙みたいです

放射性物質は・・・従来の浄水器では除去できない物質

(調べてみたらウランやセシウムは約0.0005~0.0006ミクロン)

ただ一つ NASA開発のROシステムだと0.0001ミクロンまで濾過できる

あくまで計算上だが逆浸透膜の浄水器(RO)がいい…ヨウ素除去はこれしかない

pikaoっちは15年以上前からこのシステムの浄水器を使ってます

娘のところもRO浄水器を使っています もちろんpikaoが設置しました

まさかこんな事態を想定して設置してたわけじゃないけど

孫の「たまき」は安全・安心だと思う

ちなみに今日は「たまき」のママの誕生日

いよいよ大台だから。。。あまり嬉しくないだろうけど

☆誕生日おめでとう☆

免許更新のお知らせ

22件のコメント


公安委員会から「運転免許の更新のお知らせ」が届いていた

5年って早いなぁ~もう5年も経ったのか

最寄りの警察で更新手続きをするつもりです

免許用の写真は家でデジカメで撮りました 5年間も免許書に載るので 

一番マシな写真を規定のサイズにカットしました

pikaoは普段も面白い顔だけど

免許書の顔写真って変な顔が多いですね(笑)

ガソリンもコメも…

18件のコメント


宿直明けに「お墓参り」に行こうと…

会社を出てすぐのところの

信号で止まってたらガソリンスタンドが開いたので一番最初に給油が出来た

これってご先祖様が導いてくれたかも

満タンになったので安心してお墓へ行けた 先に妹夫婦たちが来てた

お墓で偶然ジョギング中の会社のスタッフと会った

pikaoが「ご主人と連絡とれましたか?」と聞いたら・・・「被曝した」と・・・

ジョギング中の彼女のご主人は自衛隊員で

地震直後にヘリコプターで被災地へ一番乗りしました

被曝した理由を聞いてビックリしました

なんと。。。あの壊滅的な福島原発の上空からヘリコプターから水を投下してたのが

彼女のご主人でした

日本国民を守るために第一線で活躍してるけど

彼女は十分任務を果たしたから早く帰って来て自分の体と家族を守ってと訴えてました

「もう10日間も任務について行ったきり。。。pikaoさんどう思います!」

pikaoは次の言葉が出ませんでした・・・

被災地で決死の覚悟の自衛隊の任務とはいえあらためて皆さんに感謝します

お墓で彼女といろいろ立ち話しの中で。。。pikaoが米がないというと

うちにおいで。。。お米あるから 農家だからわけてあげるって

10キロわけてもらいました  これもご先祖さまのお導き?かな

pikaoが一番困ってたことがお墓参りですべてクリアーしました

帰り道 ゆりの里でこれだけ買ってきました  

Older Entries